美活*麹+いつものごはん

何歳になってもキレイになりたい!

【圧力鍋で作るとどうなる?】手羽元のカレー塩麹唐揚げ

f:id:hisaponpon213:20200429213110j:plain

骨付きの唐揚げといえば、柔らかくてジューシー、そして骨からの身離れが良くて食べやすい…

そう、大手チェーンのあの味です。

そんな唐揚げを想像するのですが、これが家で作るとなるとなかなか難しい。今日はそんな唐揚げが食べたくて少し一手間かけて作ってみました。

 

 

 
そのお味は?というと、また最後に書きたいと思います、
今日の唐揚げは成功か?失敗か?
 
 
まずは作り方を記しておきたいと思います。
 

手羽元の唐揚げ、カレー塩麹

f:id:hisaponpon213:20200429213925j:plain

材料

手羽元   14本

 

塩麹    大3

カレー粉  小1

 

小麦粉   適量

片栗粉   適量

サラダ油  適量

 

作り方

f:id:hisaponpon213:20200429214509j:plain
f:id:hisaponpon213:20200429214527j:plain

まずは手羽元を圧力鍋で蒸します。

圧力鍋に水を1カップほど入れて上にザルを置き、その中に手羽元を入れて圧力をかけます。

最初は強火で、圧がかかれば弱火にして15分

15分経ったら火を止めてすぐに圧力を抜きます。

f:id:hisaponpon213:20200429214826j:plain
f:id:hisaponpon213:20200429214841j:plain

こちらが蒸し上がった状態

この手羽元を熱いうちに塩麹大3、カレー粉小1を混ぜたタレに漬けて30分以上おきます。

f:id:hisaponpon213:20200429215031j:plain
f:id:hisaponpon213:20200429215047j:plain

揚げる時に小麦粉と片栗粉を適量まぶします。

f:id:hisaponpon213:20200429215229j:plain
f:id:hisaponpon213:20200429215243j:plain

強火だとすぐに焦げてしまうので、中火の強火で様子を見ながらカラッと揚げます。

手羽元にすでに火が通ってあるので1〜2分で揚がります。

 

一手間かけたお味は?

圧力鍋にかけたことで良かったことは、身離れが良く上下の軟骨部分は特に美味でした。

 

悪かったことは、圧をかけて蒸したため脂も落ちてしまい

ジューシーではありませんでした。

 

そして先に蒸し上がったため30分おいても下味があまりつきませんでした

 

改良することがたくさんありますが、これはこれで身離れが良いため食べやすいのか子供には人気でした。

 

そして、蒸した時に出た蒸し汁で、スープも出来あがりました

 

f:id:hisaponpon213:20200429220418j:plain

 

スープの作り方

蒸す時に使った1カップの蒸し汁を鍋に入れて水を足して火にかけます

沸騰してきたら火を弱め、酒を少々と好きな具を入れて火を通します

最後に塩麹と生姜のすりおろしを加えて卵で閉じます。

 まとめ

圧力鍋にかけることで身離れが良くなりましたが、パサつき感はどうしても残りました。

しかし、家族はおいしいと食べてくれたので

まあ、これはこれで良いのかな?とも思いましたが、次回は色々と改良していきたいと思います。