美活*麹+いつものごはん

何歳になってもキレイになりたい!

こんなに美味しい塩麹があったなんて!知らないなんてもったいない!最短1時間で作れる旨塩麹の作り方

f:id:hisaponpon213:20191110173827p:plain

塩麹って美味しいとは思うけど結構からいと思っていませんか?

周りが騒いでいるほどそこまで美味しくないし使いこなせないし結局、冷蔵庫で眠ってしまうと

実は私もそう思っていましたしそうでした

 数年前の塩麹のブームに乗っかるも、美味しいけどそんなに言うほどではないと

店で買ったら高いので、ヨーグルトメーカーでたくさん作るも

結局使い切らずに捨ててしまいました

でもこの旨塩麹を知ってからは、塩麹に対する考えが180度変わりました

 麹の料理教室に行って、普通の塩麹と旨塩麹の食べ比べをしたところ

その旨さに驚きを隠せませんでした

 塩麹を作るにあたって

f:id:hisaponpon213:20191110175745j:plain

まず、塩麹は麹と水と塩で作ります。この麹、生麹と乾燥麹がありますがその違いを簡単に説明すると

生麹と乾燥麹、何が違う?

✅米麹は蒸したお米に麹菌を繁殖させたものですが、作ったそのままを生麹

✅生麹を乾燥させて長期保存が出来ようにさせたのが乾燥麹です

✅生麹は冷蔵庫で1〜2週間保存できますが、冷凍すれば2〜3ヶ月保存できます

使う時は自然解凍して使います

✅乾燥麹は生麹を乾燥させていますので一年程もつものもありますが上の写真のみやここうじは乾燥麹ですが冷蔵庫で約3か月だそうです

乾燥麹を使う場合は生麹に比べて水分量を1割ほど多くします

✅みやこ麹の場合、裏に塩麹を作る時の塩と水の量が書いてあるのでその通りに作れば美味しい塩麹が出来ますよ

 f:id:hisaponpon213:20191110182131j:plain
 塩麹の作り方としては色々あると思いますが、大まかに言えば材料を全て混ぜ合わせて1週間〜10日ほどかき混ぜて作る、炊飯器の保温モードで作る、ヨーグルトメーカーで作る、だと思います

 

私のオススメはというとやはりヨーグルトメーカーです

 f:id:hisaponpon213:20191110191228j:plain

なぜかというと、それは簡単だからです

続けようと思えばやはり簡単に手軽に出来るものでないと続けれないと思います

炊飯器の保温モードもいいけどもご飯を炊いていたら、作るのが面倒になるし

毎日かき混ぜる方法は時間がかかるし、時間に追われている日々

やはり手間がかからずに短時間で出来るものならそれを選びたいと思っています

(これは私の感じている事ですのでそうでない方もいらっしゃると思います)

タニカのヨーグルティア、実際に使った感想は

ヨーグルトメーカーも色々ありますが、私はタニカのヨーグルティアを使用しています。このヨーグルティアのメリットとデメリットはというと、メリットは下記の通り

このヨーグルティアでできる事

✅自家製のヨーグルト

今からの時期に嬉しいのがR-1でヨーグルトを作れる事です、色んな種類のヨーグルトが作れます

塩麹しょうゆ麹、甘酒

✅白みそ

✅納豆

天然酵母

✅コンフィ

✅温泉卵

発酵バター

✅自家製の手作りチーズ

家で自家製のモッツァレラチーズなどのチーズを作れるようになりました!

✅温度と時間を設定できるので低温調理もできます

 もうたくさん出来すぎてお腹がいっぱいになりそうです

今まで店で買うしか出来なかった発酵食品を自分で作れたら、添加物をきにしなくてすむのでいつでも安心、安全のものを家族に出す事ができます

デメリットはというと、このヨーグルティアを使わないことこそデメリットではないかと思っています

では次にヨーグルティアを使った旨塩麹の作り方をご紹介したいと思います

 旨塩麹の作り方

塩麹を作るにはヨーグルティアでも炊飯器でも5〜6時間かかります

しかし、塩麹は1〜2時間でできてすぐに使えるのです

 1〜2時間でできると言われると、本当か?と疑いたくもなりますが

そういう時は是非作ってみてください

材料

こうじ      1袋(200g)

天然塩                 60g

水                         250〜300ml(生麹の場合は150〜200ml)

 

1、こうじを手でほぐし、50〜60度のお湯とまぜあわす

2、ヨーグルティアを60度の2時間でセット

3、完了したら塩をまぜて冷蔵庫で保存

 1時間で状態を見て麹に芯が残っていなければ1時間でokです

*炊飯器の保温モードでも同じように作れます

 

炊飯器でも作れますが機能を考えるとやはりヨーグルティアは魅力的ですね

塩麹のレシピ

f:id:hisaponpon213:20191110214012p:plain

圧力鍋と塩麹で出来るかんたんポトフをご紹介します

手羽元もキャベツもトロトロで旨味のあるポトフです

材料

手羽元             12本

キャベツ         半分 

人参                1本

ウインナー        お好きなだけ

塩麹

作り方

 

f:id:hisaponpon213:20191110214904j:plain
f:id:hisaponpon213:20191110214921j:plain
f:id:hisaponpon213:20191110214940j:plain

手羽元はキッチンバサミで食べやすいように開いてから(この作業は省略しても大丈夫です)手羽元の重さの10%の塩麹をまぶして30分おく

肉と塩麹を混ぜる時は100均の調理手袋を使うと便利です

人参は縦に8当分、キャベツは芯がついたままくし形に切ります

f:id:hisaponpon213:20191110215025j:plain
f:id:hisaponpon213:20191110215006j:plain
f:id:hisaponpon213:20191110215048j:plain

手羽元と水1Lを圧力鍋にいれて強火にかける、

圧力がかかったら弱火にして15分、圧力を抜いてキャベツと人参を上に重ねて入れてさらに5分圧力をかけ火を切って圧力が抜けまで放置

蓋を開けてウインナーを入れてウインナーに火が通るまで軽く煮込む

味が薄ければ塩麹を足してください

 塩と水について

塩麹をつくる際に必要な水と塩

塩は天然塩がいいです。もちろんこだわって高い良い塩を使えばもっと美味しいのでしょうが、日々使ってすぐに無くなるとなるとそこそこの値段の天然塩でいいのでは

と思っています。ですので私はたいてい赤穂のあまじおを使っています

もちろんこだわりたい時にはこだわります

*水はミネラルウオーターと本には良く記述されています

ミネラルウオーターで作った方が確かに美味しいですが、ミネラルウオーターを用意することが苦痛になると塩麹も作らなくなってしまうので、それなら別に水道水でも良いと思っています

実際に私は水道水でも作りますが、美味しい旨塩麹できますよ

*麹とまぜるお湯ですが60度を超えると麹菌が死んでしまうようなので60度を超えない方がいいです

お湯が面倒なら水でも大丈夫です

 

まとめ

塩麹の魅力はさきほども書いたようにやっぱり短時間で作れて旨味と甘みを兼ね備えた塩麹ということ、同じ塩麹を作るならやはりこの旨塩麹がオススメです

しかしこれは好みなのでガツンと辛い塩麹がいいという方もおられると思います

 

タニカのヨーグルティアは初期投資として1万と数千円しますが、今まで店で買っていた発酵食品を自分で作れて店で買うよりも安くすむことを考えると私は迷わず買ってしまいました。そして買って使った今、とてもお得な買い物をしたと思っています

特に、よく作る塩麹と甘酒では店よりも高い品質で安くて美味しいものが作れるのですから

そしてモッツァレラチーズなど4種のチーズも作れるようになりました!

今なら11月29日までチーズ酵母のスターターセットが付いて来るようですよ

家族やお子様に安心、安全な食事を出したい、手作りする事が好き

という方は是非トライしてみてはいかがでしょうか?

 

そして塩麹に挑戦してみたいという方はスーパーで簡単に手に入るみやここうじがオススメです。こうじを使っていろいろと作り出すと1袋ではすぐに足りなくなってしまうので、そういう時にはまとめ買いがオススメです