美活*麹+いつものごはん

何歳になってもキレイになりたい!

【塩麹の旨味100倍】玉ねぎ麹で作る晩ごはん/豚肉炒めとイワシフライ

f:id:hisaponpon213:20191019221731p:plain

今まで玉ねぎ麹の旨みを知らなかった事、とても損していました!

麹の入り口が塩麹ではなくこの玉ねぎ麹であればもっと早くから麹に夢中になっていたのではないかと思うのです

 

玉ねぎ麹というとあまり聞きなれないのですが、麹の本を読むととても大絶賛されているのです。世の中には塩麹、甘酒、醤油麹しかないと思っていた私には目からウロコが落ちた気分です

 

 

 

玉ねぎ麹の作り方

 

 

www.hisaponpon.com

 玉ねぎ麹の作り方は上の記事に書いているので良ければ見てみて下さい

 

f:id:hisaponpon213:20191020210443j:plain

作って4日目の玉ねぎ麹

少し液体が出てきて色がピンク色になってきました

この時点で食べてみて美味しかったので待ちきれずに使ってみました

玉ねぎ麹は何に効く?

  •  老化防止
  • 血液をサラサラにする
  • 生活習慣病の予防、改善
  • 便秘解消
  • 肌や髪の再生の促進

良い事ばかりなので是非毎日の食事に取り入れたいですね

玉ねぎ麹だけで豚肉の野菜炒め

 

f:id:hisaponpon213:20191020213718j:plain

材料は豚肉と冷蔵庫に余っている野菜で作りました

f:id:hisaponpon213:20191020213759j:plain

肉に下味をつけるために玉ねぎ麹を大2ほど入れて揉んでおきます

f:id:hisaponpon213:20191020213652j:plain

フライパンにサラダ油を引いて肉を炒めて、炒まったら取り出します

次に野菜を入れて炒めます、野菜にも玉ねぎ麹を大1ほど入れて炒めます

野菜が炒まったら肉を戻して炒め合わせます

f:id:hisaponpon213:20191020213634j:plain

味をみて薄ければもう少し玉ねぎ麹を入れて味付けします

f:id:hisaponpon213:20191020213605j:plain

玉ねぎ麹は旨みが強いので

玉ねぎ麹だけで美味しい野菜炒めが簡単にできてしまいます

 

 

 玉ねぎ麹でイワシフライ

 

f:id:hisaponpon213:20191020221124j:plain

イワシのフライはどうしてもイワシの脂臭さが気になってあまり好きではなかったのですが、玉ねぎ麹を使うと臭みを取ってくれるプラス旨味倍増なんです

これは本当に箸が進みます!

f:id:hisaponpon213:20191020221147j:plain

まずは手開きをするので腹がついていたら包丁でグサっと切り落とします

そして水で腹を洗います

f:id:hisaponpon213:20191020221211j:plain

腹を綺麗に洗ったら、手開きします

骨もしっかり食べるので取っておきます

腹骨はフライにすると気にならないのでそのままで大丈夫です

f:id:hisaponpon213:20191020221235j:plain

そして玉ねぎ麹を大3ほどまぶして15分くらい置きます

今回は中イワシ8匹分で大3ほどまぶしました

玉ねぎ麹は塩分が少ないので結構使います

f:id:hisaponpon213:20191020221101j:plain

あとはフライにするだけ、玉ねぎ麹はついたままあげます

小麦粉→水溶き小麦粉→パン粉の順につけてあげていきます

イワシの中骨は片栗粉をまぶして低温でじっくりと揚げます

f:id:hisaponpon213:20191020221040j:plain

イワシの骨せんべいも美味しいですしイワシが本当に美味しくいただけます

f:id:hisaponpon213:20191020221016j:plain

 

まとめ

玉ねぎ麹、本当に美味しくてたくさん使ってしまうのですが

塩麹よりも腐敗しやすいので発酵したら冷蔵庫保存で早く使い切るのが良いようです