美活*麹+いつものごはん

何歳になってもキレイになりたい!

不妊治療で授かった双子 、3人目を希望 /40代夫婦の努力と決断

f:id:hisaponpon213:20190929214317p:plain

今日は3人目をどうするか、夫婦で真剣に向き合った話です

 

息子達が3歳くらいになり、お互いに意思疎通ができだしてからかなり育児も楽になり

私にも余裕ができた

その時から私の中では3人目欲しいな、いややっぱり無理だなの繰り返しだった

その時は主人にも言えずにそのままだった

 

それから息子達は5歳になり、私の周りでは友達が出産ラッシュ

息子達はよく ママ、赤ちゃん産んでよと言い出した

その言葉に動かされ主人に相談することにした

なんせ私達夫婦は2人とも40代、授かった子供達も不妊治療で授かった

 

3人目、一歩踏み出せなかった私達

  • 二人とも40代
  • 経済的なもの
  • 私の病気のこと

 

そう、二人とも40代なのだ

もし授かったとしても不安な事ばかり思い浮かんでしまう

子供が成人したら60歳、まだ子供にお金がかかる時に私達はちゃんと

経済的な支援ができるだろうか

それに不妊治療なのでまた双子だったらどうする?

しかしテレビでは40代の芸能人が出産したというニュースを最近よく聞くので

私もいけるんじゃないかとも思ってしまう

 

経済的な事

これは将来的なお金のいることではなくて、妊娠するにあたっての不妊治療にかかるお金だ

不妊治療をするとなると月に1、2万お金がかかる

今の私達はその1、2万が結構しんどい

 

 

私の病気のこと

私は前回の出産の時、心不全になり他の病院に運ばれた

咳が止まらなくなり、息が出来なくなった

かかりつけの先生に聞いたら出産の時またそうなる可能性が高いと言われたのでますます怖くなる 

 

以上のような事で不安材料しか無かった

 

しかし主人に相談してみたら、主人も3人目が欲しいと思っていたそうだ

それに私は、どうしても子供達が生まれてきた子供を可愛がる姿が見たかった

だからもう一度頑張ってみることにした

 

産婦人科に行くとまたタイミング療法からだった

タイミング療法とは排卵する日を診て、それに合わせることだ

2回ほどしたが結局できなかったので人工授精になった

 

双子を授かった時は人工授精で2回目の時だった

3回目が終わっても授からなかった時に、卵管の詰まりをとるために造影剤を流した

私はこれが痛いので出来ればやりたく無かった

ここら辺で私の心もだんだん折れてきた

もう一度、もう一度やってみてもし授からなければ諦めよう

主人とそう決めた

そして4回目

結局子供を授からなかった

もう少し頑張ればよかったのかもしれないが私も主人も子供が欲しいという

モチベーションが保てなかった

 

結果的に授からなかったのだが

私達としては、欲しいと思って行動して授からなかった

けれどもそれでキッパリと諦める事が出来た

だから不妊治療をして良かったと思う

 

聞くところでは、どうやらこの位の子供はよく弟か妹が欲しいと言うそうだ

 

でも、たまに子供達が赤ちゃん産まれてきたら…と話してくるととても申し訳なく思うのだ

 

おもちゃ通販の専門店 トイザらス オンライン ストア