美活*麹+いつものごはん

何歳になってもキレイになりたい!

ビールに最高!椎茸のエビ団子揚げ

f:id:hisaponpon213:20180920072825j:image

 

 

最近はまっているエビ団子

エビ団子というより椎茸に魚のすり身をつけたものにはまっている

魚のすり身と言うとなんだか難しそうだが

魚を叩いたものとハンペンを混ぜるだけのお手軽すり身だ

 

はじめは鯵とハンペンで作ってみた

鯵を叩いてハンペンを一緒にビニール袋でもむこと数分

粘りが出てきたら椎茸にくっつける

 

そして油で揚げて食べると、揚げたてはまあ椎茸のジューシーなこと!

とても美味しかった

 

鯵も美味しいがやはりエビでするともっと美味しい

エビの風味とプリプリの食感がなんとも言えない

揚げすぎるとプリプリ感はなくなるが、それでも美味しいと思う

 

椎茸のエビ団子揚げ

材料(小さい椎茸10〜12個分)

f:id:hisaponpon213:20180920132900j:image

パナメイエビ           1パック(10本前後)

ハンペン         1袋

椎茸                小10〜12個

青ネギやニラなどの青い物        適量

片栗粉             

サラダ油

 

作り方

f:id:hisaponpon213:20180920133416j:image
f:id:hisaponpon213:20180920133418j:image

先ずはエビの下ごしらえをします

エビは爪楊枝で背ワタを取り殻を剥いて、塩をひとつまみと片栗粉を小1入れて

よく揉みます、そして水で洗うとエビがプルンとします

洗ったエビを細かく刻みます

あまり細かく刻むとエビの食感が無くなるので細かくしすぎない方がいいです

 

f:id:hisaponpon213:20180920133931j:image

椎茸は軸を切って細かく刻みます

ニラも細かく刻みます

f:id:hisaponpon213:20180920134100j:image
f:id:hisaponpon213:20180920134102j:image

ハンペンを先ず袋ごとよく揉みほぐしてからビニール袋にいれ

エビ、椎茸の軸、ニラと片栗粉を小1も共にビニール袋にいれ軽く塩コショウして

よく揉みます

揉んでいるうちに、段々と粘りが出てきてまとまってきます

f:id:hisaponpon213:20180920134601j:image

椎茸の内側に片栗粉をふり、タネを椎茸にくっつける

手を水につけながらすると手にくっつかず、やりやすいです

f:id:hisaponpon213:20180920134808j:image
f:id:hisaponpon213:20180920134811j:image

椎茸に全てくっつけたら、全体に片栗粉をつけ油で揚げる

強火だとすぐに焦げてしまうし弱火だとエビに火が通りすぎてしまうので

中火の弱火くらいが良いかと思います

f:id:hisaponpon213:20180920135306j:image

エビに火が通ったら取り出します

 

f:id:hisaponpon213:20180920135938j:image

f:id:hisaponpon213:20180920140010j:image

この海老団子、見た目もコロンとしてとても可愛らしいです

ビールにも、日本酒にもかなり合うのでお酒がすすんでやれません

 

エビの下ごしらえについて

以前、この下処理を知らずにエビフライを作っ事があり、それはもうエビが臭くて

無理に食べたけどもかなり美味しくなかった経験があります

 

ですので冷凍エビの下処理はエビの臭みが取れ

料理が美味しく仕上がる魔法だと思っています