たまに糀*さかなやごはん

気の向くままに作って、書いて

釣った魚で/絶品!冷蔵庫干し干物の作り方

f:id:hisaponpon213:20210821235841j:plain

先日、久しぶりに夜釣りに行きました。

場所は、近くのフィッシングパーク。夕方から入って夜の8時半まで。

夜釣りと言っても、そんなに夜中まではやってないけど(*´∇`*)

 

最初は、ウルメイワシや小鯖、小アジなど、小さい魚がドッサドサ‼️

 

サビキを海に入れるたびにびっしりと食いついて来たので、子供も喜んで釣っていました。

それにも段々飽きてきたら、全てリリース!

 

そして、日が沈むと、小魚は釣れなくなり

大きいアジが釣れるように‼️

これには親子共々大興奮‼️(*´∀`*)

 

さて、釣った魚の処理ですが、、、

小魚は、結局90匹近くいたので、ウルメイワシだけ取り除いて南蛮漬けにして配りました。

 

そして、ウルメイワシとアジを少しほど干物に。

 

最近は雨ばかりなので冷蔵庫で干します

雨でなくても冷蔵庫で干します‼️

 では、作り方↓

魚の冷蔵庫干しの作り方

f:id:hisaponpon213:20210822001732j:plain

ウルメイワシはお腹を開けて、内臓を取り出しました。アジは開きます。

 

ボールに、水1リットル、塩50g、昆布ひとかけ、酒少々を入れます。

この中に下処理をしたイワシ、アジを入れて約1時間着けました。ピンク色は甘鯛です。甘鯛も一緒に😃

 

f:id:hisaponpon213:20210822002542j:plain

魚を取り出したら、受けるものに網をのせ、その上に魚を置いて冷蔵庫に入れる

あとは、時々裏表ひっくり返して、乾けば出来上がり‼️

 

f:id:hisaponpon213:20210822002839j:plain

こちらは、冷蔵庫で干して2日目。手で触っても乾いていることがわかります。

 

f:id:hisaponpon213:20210822003005j:plain

あとは、魚焼きグリルで焼くだけ。

 

要約すると、塩水に漬けて、冷蔵庫で乾かすだけ‼️

 

めっちゃ簡単です。(*´꒳`*)

 

 

f:id:hisaponpon213:20210822003235j:plain

ちなみに、甘鯛は料理屋で食べるのと同じくらい美味しかった!

 

もちろんイワシもアジも最高でした〜(*≧∀≦*)

牛乳があれば簡単無添加ヨーグルト【KIREYAKA(きれやか)】

 

因みに、私なりに冷蔵庫干しのメリット、デメリットを考えてみました。

 冷蔵庫干しのメリット、デメリット

 メリット

• ハエもよってこないし、手間要らず。

• 冷蔵庫で干しても冷蔵庫は臭くならない。

• そのまま数日保存できる。

 • 干しすぎて魚が固くならない。

 

デメリット

• 冷蔵庫の場所を取る。

 

メリット圧勝です‼️(*´∇`*)

 

まとめ

いつも干物は3%の塩水で作っていたのですが、なんとなく塩分物足りない、と思っていたので今回は5%の塩水で作ってみました。

 

甘鯛は、本当に美味しかった。

でも小魚のイワシには少し塩分強めかな?とも思ったのですが、主人はうまい、うまい、と食べてたのでまあ、良しとするかな(°▽°)

 

次、またイワシが釣れたら、4%の塩水で作ってみよう。

 

 

うまい!フライパンで作る/カワハギのトローリチーズ甘酢あんかけ

f:id:hisaponpon213:20210812235305j:plain

今年に入り、早8ヶ月、、、

ようやくブログを更新することができました!(´∀`=)ヤッタ!

 

今日のメインはカワハギ

f:id:hisaponpon213:20210813002034j:plain

デカっ!

なんて大きなカワハギ!身にしてこの大きさだから、

元々はかなり大きそう!

こんなに大きいカワハギ見たの初めてだからとてもふ、震える!(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

何にしようかな、子供が食べてくれそうなもの、、

揚げるのも面倒なのでフライパンで焼くだけの餡掛けにしました。

 

作ってみると、フライパンひとつで作れてとても楽でした♪

 

材料は

カワハギ 大一本分

キノコ 1パック

玉ねぎ 半分

 

とろけるチーズ  3枚

バター 適量

 

甘酢あん

酒  50cc

みりん 50cc

醤油 50cc

酢25cc

砂糖 スプーン2杯くらい

 

 

 

作り方 

f:id:hisaponpon213:20210813003925j:plain

カワハギは、皮、中骨を取って一口大に切り、軽く酒と塩をまぶしておく。

キノコは手で割き、玉ねぎは薄切り。

f:id:hisaponpon213:20210813004135j:plain
f:id:hisaponpon213:20210813004201j:plain

フライパンに、サラダ油と半分に切ったニンニクを入れて弱火で熱してニンニクの香りを出す。

カワハギに小麦粉をまぶしてフライパンに入れて中火くらいで焼く。

焦げ目がついたらひっくり返す。

f:id:hisaponpon213:20210813004650j:plain
f:id:hisaponpon213:20210813004730j:plain

裏面も大体焼けたらバターを加えて全体にからめて皿に取り出す。

甘酢あんで食べるからバターは入れずにただ、両目焼くだけでも🆗

なんとなく、バターの風味を付けたくて入れてみました。

④甘酢あんを作ります

f:id:hisaponpon213:20210813005440j:plain
f:id:hisaponpon213:20210813005520j:plain

フライパンにサラダ油を入れてキノコと玉ねぎを入れて炒める。だいたい炒まったら甘酢の分量を全部入れて一煮立ち。

 

f:id:hisaponpon213:20210813005913j:plain
f:id:hisaponpon213:20210813005949j:plain

水溶き片栗粉でとろみをつけたら、とろけるチーズを二枚ちぎって入れる。

 

f:id:hisaponpon213:20210813174042j:plain

先程、取り出した魚に餡をかけて、さらに!
 

とろけるチーズを一枚追いチーズ‼️ 

 

余熱でチーズを溶かします。(╹◡╹)♡

 

チーズがとろけていると子供が食べやすいかな、見た目で!

 

チーズのおかげで、まるで飲むように食べてくれました‼️

 

f:id:hisaponpon213:20210814005155j:plain

 

あとは、ゴヤフグとなめこの赤だしです。

ゴヤフグはフグでも、手頃な値段のフグです。もちろん、唐揚げ、最高です。

 

f:id:hisaponpon213:20210814005350j:plain

フグの味噌汁といえば、こちらではだいたい合わせ味噌だと思うのですが、夏なので赤だしです。こちらにも、子供の好きなナメコたっぷり入れました。

 

作り方

f:id:hisaponpon213:20210814011027j:plain

沸騰したお湯に漬けて臭みを取る。その後、水に漬けてきれいに汚れを取る。

f:id:hisaponpon213:20210814011327j:plain

鍋に、フグ、昆布、水、酒を入れて火にかけ、沸騰しそうになったら弱火にして約10分火にかける。

f:id:hisaponpon213:20210814011720j:plain

次にナメコを入れて、ここで味見(*´∀`)♪

とてもフグの良い出汁が出ている♪( ´▽`)美味しい

f:id:hisaponpon213:20210814012005j:plain

赤だしと、気持ちのみりん、薄口醤油で味を整える。

 

再び、味見‼️

 

ちょっと、、なんだかフグの美味しい出汁が赤だしで消されてない、、、❓

 


赤だしと、ナメコは最高でした。

 

 


 

材料は塩麹、砂糖、水だけ‼️/ジューシーで肉肉しい激ウマハンバーグ

f:id:hisaponpon213:20210123145632j:plain

見た目はいたって普通でソースも無いのであまり美味しそうに見えませんが(。-∀-)

 このハンバーグ、入っているものといえば塩麹、砂糖と水だけ

そして、むしろソースが無いくらいが美味しいかつジューシーなハンバーグ!というかジューシーさもあり、肉肉しい感じもすきヽ(・∀・)‼️

 

まあ、ベタ褒めですけど、、、

 

ハンバーグに対する基準や好みは人それぞれなので無理強いはしません‼️

 

事の発端は、そう、NHKすいえんさーでした

肉汁ぶしゃー!のハンバーグを作るということで、息子が必死に見ていました。

そして、作りたいというので一緒に作りました。

 

すると、本当にジューシーで肉肉しい!美味しい!

まあ、息子自身が作ったので、息子にとってはそれはそれは美味しく感じたのだと思います。

それ以来、肉汁ブシャー‼️のハンバーグといえばこのハンバーグです。

 

なんせ、卵、パン粉や玉ねぎなどは入りませんから本当に肉肉しいです^ ^

でも、この肉肉しさが肉の旨みを感じてとてもクセになるんです‼️

 

そこで、何度か作るうちに、この塩を塩麹にしたらどうや‼️❓

と思い作ってみたら、肉の旨味がUP‼️してました。

それ以来、ハンバーグといえば塩麹と砂糖だけ!となったのはいうまでもありません(´∀`)

 

 

正確な分量や作り方はすいえんさーを見てもらった方が分かりやすいかもしれませんが

 

肉肉しいハンバーグの作り方

f:id:hisaponpon213:20210125144537j:image

合い挽きミンチ           600g (だいたい4〜5人前)

塩麹          大さじ2

砂糖          6g

水           150cc

 

この材料をボールに入れて、全体が馴染む程度に混ぜます

よく混ぜたらいけないらしい‼️

f:id:hisaponpon213:20210125145158j:image

冷蔵庫で寝かせます(番組では10分、私は、早めに作って使うまで寝かせてます)

f:id:hisaponpon213:20210125145409j:image

番組とはタネの成形の仕方が違いますが、面倒くさいので、手でパパパっと成形して焼きます

f:id:hisaponpon213:20210125145648j:image
f:id:hisaponpon213:20210125145653j:image

いつも思うのですが、番組ではこんなに水分出ていないのにいつも水分がかなり出てきます

ジューシーさ、大丈夫か‼️といつも心配してます。

f:id:hisaponpon213:20210125145843j:image

両面に焼き色がついたら水を大さじ6ほど入れて蓋をして弱火で蒸し焼きにします。

火が通っていたら完成です

f:id:hisaponpon213:20210125150138j:image
f:id:hisaponpon213:20210125150134j:image

余った肉汁がもったいないので、ハンバーグを取り出した後に刻んだキャベツを入れてしんなりするまで炒めました。なんの味付けなしでも美味しかったです。

 

塩麹の塩分濃度

このハンバーグ、ミンチ100gにつき、塩は1gなのですが、、、

塩麹を水、麹、塩=100、100、30gで作った場合の塩分濃度は

大さじ1で約3gのようです。ですので今回は塩麹を大さじ2程入れました。

 

最後に

f:id:hisaponpon213:20210125150811j:image

この肉汁ジュワー、わかるでしょうか?焼くときにあれだけ肉汁出ているのに

食べる時もちゃんと肉汁が出てくるんです。とすると、焼き方を工夫すればもっと肉汁を逃さずに焼けるのか‼️まだそこまで追及出来ていない‼️

 

番組では、牛肉100%なのだけれども、いつも合い挽きを使うのが影響しているのかな?

などと、思っております。

 

もっと柔らかくて、肉汁がふんだんに出るハンバーグも好きですが

こちらのジューシーで肉肉しいハンバーグもオススメです。

 

 

禁断の塩麹で作る美味しい手抜き料理

f:id:hisaponpon213:20210118152016j:plain

はい、今日はもう手抜きです。全くやる気のない夕飯でした(。・ω・。)

 

今日は昼ごはんに揚げ物をたらふく食べてしまったので、胃が重く

晩ご飯には是非体に優しいものをと思っていました。

 

体にいいと言えばやっぱり塩麹かな

いやいや、本音は雑炊だけで良かったのですが主人は何か食べたいだろうと思い、やる気のない中少し頑張りました✨

 

夕飯その1

イカブロッコリー塩麹炒め

f:id:hisaponpon213:20210118153800j:plain

冷蔵庫に茹でたイカと、茹でたブロッコリーがあったので

 

それはもう、ニンニクを刻んで塩麹で炒めただけです^ ^

f:id:hisaponpon213:20210118154018j:plain

フライパンに刻んだニンニクひとかけとサラダ油を入れて熱し、ブロッコリーイカを入れて軽く炒め、味付けに大さじ2の塩麹

塩麹を入れたら軽く炒めて出来上がり

ニンニクと塩麹の組み合わせは本当に美味しくて、簡単にもかかわらず料理がとても美味しくなってしまいます‼️

 

夕飯その2

 

新物ワカメと豆腐のサラダ

f:id:hisaponpon213:20210118154356j:plain

こちらも湯通ししてある新物ワカメを使いました。

 

我が家から海が近いため、たまに海に遊びに行った時にワカメが砂場に打ち上げられているのに運がいいと遭遇します。

今時期のワカメは柔らかくてなんだかはかなげで、ワカメの香りが良くて大好きです。

でも秋冬ごろに打ち上げられているワカメは肉厚で食べ応えもあり、こちらも大好きです。

 

とにかく、ワカメは一年中大好きです‼️

 

話がそれましたが、今日のサラダはチシャと、豆腐を手でザクザクっとちぎり

ワカメはサッと洗ってザクザクっと切っただけ

ドレッシングも市販のゴマポンで

 

簡単だけども、ワカメのおかげで美味しかったです^ ^

 

夕飯その3

 

豆乳と塩麹のスープ

f:id:hisaponpon213:20210118155451j:plain

 

こちらは先日ののシチューの残りに豆乳をたっぷりと加えて塩麹で味をつけただけのスープです

 

作った私が言うのもなんですが、豆乳と塩麹最高でした✨

 

塩麹のおかげで豆乳の甘味が引き立ち、塩麹の旨味も加わる

我が家では牛乳と塩麹の組み合わせをよくしてましたが、これからは豆乳と塩麹の組み合わせよく使いそうです^ ^

 

子供たちは豆乳のスープにごはんを入れて、それはもう飲むように食べていました。

最後に

 振り返ると、やはり塩麹は最高の調味料だなと感じます。

 

大した料理では無いものに、パッと旨味が加わる。

体にもいいし、本当に嬉しい調味料です^ ^

 

 

「日本中が食べた!長谷川稔監修8000万円チーズケーキ【Cheesecake HOLIC】

 

 

 

フライパンでささっと作れる‼️本格イカ焼き

f:id:hisaponpon213:20210113210236j:plain

どこか、お祭りに行けばどこからともなくただよってくる、、、

あま〜くて、香ばしい、、、

そう、これはイカ焼きの香り✨

この甘くて香ばしい香りが、歩きまわって疲れたからだにいつも染み渡るんですよね

最近では、お祭りも無くなってしまいこんな経験もできませんが、

 

 

我が家では、皆んなが大好きなこのイカ焼き

家で作るととても喜んでくれるうえ、作っている最中にいい匂いがするので子供達が寄ってきます

 

 

イカの輪切りで作るイカ焼き

f:id:hisaponpon213:20210114150249j:image

 

スーパーではよく輪切りのイカを見かけますが、湯がいている所は少ないのかな?

よくわかりませんが、主人の魚屋では湯がいて売っています。もちろん生でも売っています

湯がいてあると使いやすいのですが、

生の場合沸騰したお湯に輪切りのイカを入れて火を止め冷めるまで放置( ・∇・)

で大丈夫です。余熱で柔らかく火を通すイメージです。

 

生のイカと茹でたイカの違いは?

 

生のイカを炒めた場合、イカから結構な量の水分が出てくるんです

なので、早く仕上げようと思えば、べちゃべちゃの状態になってしまい、その水分を蒸発させようとすると、火が通り過ぎてしまう感覚です。

 

ですので、私としては

ささっと炒めて、かつささっと調味料が絡んでサッと仕上がる茹でたイカの方が使いやすいな

と感じています。

 

フライパンでイカ焼きを作ろう‼️

f:id:hisaponpon213:20210114151952j:image
f:id:hisaponpon213:20210114151955j:image

まずは、フライパンにサラダ油、ニンニクのみじん切りを入れて弱火で香りを出します。

香りが出たら、イカを入れて強火で一気に炒めます

f:id:hisaponpon213:20210114152143j:image

砂糖と薄口醤油を入れて、ささっと炒めて火を止めます

(調味料は、すみません、目分量で、このくらいのイカに砂糖大さじ2くらい、薄口醤油ふたまわし入れました)

さらにもう一手間‼️

フライパンで炒めただけで十分美味しいです、時間がない時は私もこれで食卓に出しますが

もう一手間かけると、まさにイカ焼きそのもの(・∀・)

 

f:id:hisaponpon213:20210114152955j:image

そう、串にグサグサと刺すのです。

 

本当は竹串に刺したかったのですが、竹串が無かった、、、

 

なので100匀の金串にさしました。

 

次に刺したら、直火で炙る‼️

f:id:hisaponpon213:20210114161559j:plain

ガスコンロが汚くてスミマセン:(;゙゚'ω゚'):

 

これも100匀の金網を2、3枚重ねて直火で炙ります

いい感じに焦げ目がついたら出来上がりです^ ^

f:id:hisaponpon213:20210114161811j:plain

 

最後に

私なりにポイントはニンニクを入れることかな、と思います。

ニンニクが入ると、こくが出るので

 

味付けはいつも目分量ですが少し甘さの効いた甘辛い感じです。

 

ダンナ曰く

イカ焼きとタコ焼き同じような響きなのに全然違うね、、、

 

ほ、ほんとだ!

徳島県の地鶏、阿波尾鶏と塩麹で絶品スープ

f:id:hisaponpon213:20210108153309j:plain

本日は、地鶏で旨味たっぷりの味わい深〜いスープにしました。

地鶏と言えばなんだか、かたくてうまい!みたいなイメージがあったのですが、なんせ、今まで地鶏を食べたことがないのでよくわかりません!

しかし、興味はいつも有り、食べてみたかったのです

すると、、、

f:id:hisaponpon213:20210108154603j:plain

来ました、来ました!阿波尾鶏‼️骨つきもも肉‼️

 

やった〜今日は阿波尾鶏のスープだぞ‼️しかも、塩麹につけて作るもんね(*´∀`*)

 

と言うわけで、適当ではありますがこんな感じで作ってみました。

 

 

 

阿波尾鶏と塩麹のスープ

f:id:hisaponpon213:20210108155132j:plain

塩麹といえば、直接肉や魚に塩麹を塗るのではなくてブライン液ならぬ塩麹液を作って漬けてから使ってます!

 

この塩麹液は本当に万能で、

例えば鳥の唐揚げに塩麹に直接漬け揚げると、たしかに柔らかくなりますが、とても焦げやすいです。

 

が、塩麹液につけておくともっともっと柔らかくジューシーにかつ、、少し目を離した隙に、焦げた‼️ってなことにはなりにくい、非常に便利な液なのです

 

それはさておき、分量です↓

水   200cc

塩麹  大さじ2

砂糖  小さじ1

塩   少々

 

食品用のビニール袋で合わせるだけ

 

 

f:id:hisaponpon213:20210108161331j:plain

今回、生姜を少し入れました。

約1時間漬けます

 

スープの作り方

 

f:id:hisaponpon213:20210108161829j:plain
f:id:hisaponpon213:20210108161842j:plain

鶏肉を取り出して、油を少し引いた鍋で表面が白くなるまで軽く炒めます。

 

f:id:hisaponpon213:20210108162032j:plain

次の日のの朝にこれで雑炊にしようと思うので

水はたっぷり目に入れて、酒もひとまわしくらい

ふっとうしてきたら、適当に野菜を入れて10分くらいコトコト煮ます

鳥の臭み消しにレモンも少し

 

 

味付けは薄口醤油と塩

分量計ってません‼️

 

地鶏と塩麹ははたして合うのか?

地鶏と塩麹とても、とても合います!最高です!

 

スープはもうとても美味しかったです。

この、塩麹液に漬けた地鶏がはたして柔らかいのかと言うと、かたくはないけどもブロイラーに比べると歯応えはあります。

 

煮たら煮るほど鳥の旨味がスープにいくのでスープは本当に美味しい、

けども鶏肉まで美味しく食べる時は、煮すぎ注意かなとも思いました( ´∀`)

 

最後に、私の塩麹の割合は

麹: 水:塩 =100:100:30

で作っています。

 

 

翌日の雑炊も最高でした。

 

 

 

 

アサリでカワハギが釣れるの!?サビキで釣れたすごい魚たち

f:id:hisaponpon213:20201006220107j:plain

先日、ダンナが私に何気なく言った言葉

「アサリでカワハギが釣れるらしいよ…」

 

「アサリでカワハギが釣れるらしいよ」

この言葉が私の心を突き動かした‼️

 

 

カワハギ釣りたい!

f:id:hisaponpon213:20201006221049j:image

さっそくアサリを買ってきて、日曜日の釣りに備えた!

 

フィッシングパークでの釣果

f:id:hisaponpon213:20201006221401j:image

なぜだろう、いつもサビキでは小さい魚しか釣れない私たちが

ここ、フィッシングパークならサビキでこんな魚が釣れるんだ^ ^

 

きっと、場所がいいんだろうと思っている。

そして、肝心のカワハギはと言うと、

f:id:hisaponpon213:20201006221717j:image

まともなサイズが1匹釣れましたよ^ ^

サビキでこんなに釣れるんだからフィッシングパークすごいなと思う。

 

そして、釣りの醍醐味といえば新鮮な魚の刺身を食べられること

いつも疲れ果てて家に帰るけども、帰ってから魚の下処理をして(ダンナが)刺身を食べながら

ビールを飲む、これが楽しみなのです。

カワハギの刺身、美味しかったです。ほぼ子供に食べられて一切れしか食べれなかったけど。

 

釣った魚の晩ご飯

大量に釣った次の日の晩ご飯はやっぱり魚

魚料理は大歓迎、だけど次の日と言うと月曜日

そう、前日の疲れと共に仕事をこなして時間に追われて作る晩ご飯

 

そりゃ、ほぼ揚げ物になるでしょう

 

あれこれ考えて工夫なんかしてられない!ささっとできる揚げ物に決定!

 

f:id:hisaponpon213:20201006223720j:image

ダンナが釣った1番嬉しかったカサゴは開いて、頭も全部食べれるように唐揚げ

f:id:hisaponpon213:20201006223859j:image

小魚ももちろん唐揚げ

 

f:id:hisaponpon213:20201006223929j:image

ただ、子供が釣った1番嬉しかったエソは開いて、イワシと共に塩焼きに

f:id:hisaponpon213:20201006224026j:image

 

 汁物も何もない、ただ魚だけの晩ご飯でした。

 

私たちは、まだキス釣りとサビキしかできない初心者ですが

場所が良ければこんなにたくさん釣れるんだから

たかがサビキ、だけれども私たちにとってはサビキ最強です。

 

 

 

そうそう、日曜日は551の蓬莱の肉まんを蒸して釣りに持って行きました。

f:id:hisaponpon213:20201006225957j:plain

何か簡単に出来るものを作って釣りに持っていき

海を見ながら食べる、これも私たちの釣りの醍醐味です。
 

 

フライパンで簡単に作ろう!アジのちくわ巻きくるくる焼き

f:id:hisaponpon213:20201002141216j:plain


サンマはもはや庶民の魚とは言えない値段になってしまいましたが、アジはまだセーフですかね、、、

 

今日の 晩ご飯はアジ!

f:id:hisaponpon213:20201002142852j:plain

晩ご飯は、アジフライかな、と考えていましたが三枚におろしてみると↓

f:id:hisaponpon213:20201002143141j:plain


 あ、脂のってるやん‼️

この脂をみて、なぜかドキドキしてきた

普通にフライにしたらもったいない気がして何作ろうか当分悩みました

悩みに悩んで結局塩焼きと、フライという結論に(←なんでやねん!)

 

この美味しそうなアジを美味しい料理にちゃんとできるのかはさておき

塩焼きとフライを作ります!

 

フライパンで焼くだけアジのちくわ巻き焼き

f:id:hisaponpon213:20201002144015j:image

フライじゃないんかい‼️と突っ込まれそう…

作り方

f:id:hisaponpon213:20201002144256j:image

①三枚におろしたアジの背を開き軽く塩こしょうをふります

(三枚におろし方は割愛^ ^)

f:id:hisaponpon213:20201002144441j:image

②開いたアジに大葉とちくわを乗せてくるくるっと巻きます

爪楊枝でさして止めて、フライにする予定でしたが…

爪楊枝がなかった‼️

泣く泣く、そのまま焼くことにしました。

f:id:hisaponpon213:20201002144715j:image

③フライパンにサラダ油とニンニクのみじん切りを入れて熱し、アジを並べていきます

火は弱火です。アジがひらいてこないかドキドキしました

f:id:hisaponpon213:20201002144933j:image

④下が焼けたら、ひっくり返してアジに火が通るまで焼いて出来上がり!

 

アジの身が開くことなくちゃんと焼けた

いつもフライにしていたので、この状態でキチンと焼けることにビックリ‼️

ちくわが少し大きくて子供には食べずらかったけども、ちくわの甘みとアジが合ってなかなかいけましたよ^ ^

 

次は、塩焼き

f:id:hisaponpon213:20201002145346j:image

 

作り方

f:id:hisaponpon213:20201002145434j:image

①アジに一本切れ目を入れて塩をふります。そして少し時間を置きます。

塩を振って少し時間を置くのがミソ

 

時間がない時は、少し強めに塩をして5〜10分、時間がある時は少し薄めに塩をして時間を置きます。

 

f:id:hisaponpon213:20201002145809j:image

②あとはガスコンロで焼くだけ

(焦げた‼️)

 

多少焦げたのは気にせず、大根おろしをかけて、スダチをかけて…

 

f:id:hisaponpon213:20201002150202j:image

 

今日の夕食は豚汁と、納豆でいただきました